Mon.

懐かしい味文明同カステラ・医療の逼迫

晴れのスカイツリー周辺。

数週間バタバタ!どっぷり体力と精神力を消耗・・・ 日頃の怠けた生活が原因なのだ・・・汗


父親が数か月前にいつもの定期健診で加齢による腎不全を宣告される。
新年になって、何でも1人で出来る父親が、急激に痩せて体調に異変が現れ始めた・・・
腎臓の治療に向けて予定も組まれた矢先の救急搬送!結果、命に問題はなくほっとした。

バタバタしてる中、何度目かの蔓延防止が出た。救急搬送されてもベットの空きが無く、PCR検査をしながら救急車の中で順番が来るまで待機する状態だった。
父親は自宅に戻れたが、入院するベットが無く、他の病院の受け入れ先が決まるまで数組の患者家族は何時間も待っている。日本の今の医療の現場と現実を見た。
12:25 | 雑記 | edit | page top↑